レビュー

Horizontal Scroll
  •  

発売予定

                

【レビュー】HG モビルドールサラ【BANDAI】

HG MDサラのレビューです。

ビルドダイバーズよりサラがプラモ化。ダイバーナミはフィギュアライズ表記でしたがこちらはHG扱いです。

付属シール。何か海苔マユ毛みたいになってますが黒い部分は余白です。
瞳が正面、左右の目線の3種類でそれぞれ予備が1枚ずつ付属。
ただしフェイスパーツは一つしかないので剥がして貼りなおさない限り使用できるのは一種類のみです。

簡易スタンドが付属。基本的な背中や股に挿すタイプではなく、
股下からスカートの裏側に接続するという若干特殊な接続方法。

    

リアルモード。大きく膨らんだスカートが印象的。
スカートは左右と背部の3パーツがうまく繋がったように見えて中々自然なシルエットに。
ただ見ての通りスカートとポニテ部分のボリュームがデカいので自立させる際はかなり前のめりに。

フェイス。
輪郭などの造形は悪くないのだがやはり眼がシールなのでかなり「浮く」。
あとはやはり美少女プラモで表情一つだけというのは如何な物かと思いますね。
EDの満面の笑みの表情は欲しかった・・・。

  

手は平手と握りての二種類。

握り手は通常のHG用の武器なら問題なく持たせられます。
しかし本編中で一切戦闘してるシーンがないのであまりイメージではない。

腕の可動に関しては干渉する物が何もないので非常に良好。
肘も折り畳めますし方も真上まで上がります。

一方足に関してはスカートが干渉する為あまり曲がらず。
特に左右にはほとんど足が開きません。
スカートのせいでサラらしい女の子座りができないのが痛い。

  

スカートは白と紫のパーツの二枚重ねになっており羽のように可動。
ただしスカートの付け根部分はほとんど可動しない為スカートが翻るようなポージングは難しい。

他キットとサイズ比較。
基本HGとほぼ同等サイズでFAGともサイズ的にはかなり近い。
ただサラ自体が低身長なせいか足の長さ等には結構差がある。

続いてMSモード。

    

フェイス、前髪パーツ。肩と上腕の肌色パーツ。後ろ髪のフィンを立ててMSモードへ。
肩関節部分を交換する為に胴体をバラす必要があるのが非常に手間。
妥協して肩関節だけはどちらかで固定した方が楽だと思います。

基本的に可動などはリアルモードと差はなく、大きく変わるのはフェイスと前髪のみ。
カメラアイ部分はシール。
あまりMSモードは期待していなかったがよく見ると結構可愛いかも・・・。

以下ポージング。

まずこのキットで印象に残ったのは構成パーツの少なさ。
普段FAG等を組んでいる身からするとこのパーツ数でこれだけのクオリティを出せるのは流石バンダイの技術力と言ったところです。
ただやはり難点は顔。正直美少女プラモは顔が命なんですし表情パーツ一種は流石に厳しい。
特に個人的にはサラは後期EDの笑顔が一番印象的なんであれはつけて欲しかった・・・。
やはりブキヤと比べると顔と髪にはまだまだ改善の余地がありますね。というか顔はタンポ印刷にして欲しいなぁ・・・。

以上、HG モビルドールサラのレビューでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする