レビュー

Horizontal Scroll
  •  

発売予定

                

【レビュー】M.S.G ウェポンユニット05 ライブアックス【コトブキヤ】

M.S.G ウェポンユニット05 ライブアックスのレビューです。

11月M.S.G三種同時発売のラスト、ライブアックス。
ありそうでなかったギター型武器。

  

まずはライブモード。ネック部分の弦等のモールドは全て一体成型。
斧部分の刃は別パーツだがどうしても隙間が空くのが気になる。
更にアックスモード時のパーツを取り付けるピンが目立つので見栄え重視なら切り落とした方がいいと思います。

ストラップ。軟質素材のバンドを本物と同じように固定具に通して完成。
もちろん長さ調節も可能。

流石FAGにはサイズ感含めてぴったり。
今月末のFMGミクと組み合わせればライブ再現が捗りそう。

FAには少し小さいかと思ったが思ったより違和感無し。
ただしネックが太すぎて通常のFAハンドでは掴めないので加工するか極め手にする必要があります。










続いてアックスモード。刃部分を回転させてFA用グリップを取り付ける。
FAGやメガミデバイスならグリップはつけなくても持つ事は可能です。
しかしやはりギターのディテールの自己主張が強い。ハッキリ言ってしまうと邪魔。

サイズ的にはバトルアックスより短く太くなったような感じ。
やはりギターディテールが・・・。

刃を外し、エフェクトパーツに交換して電撃モード。
エフェクトは5パーツ構成で枝分かれしたような形を再現。

斧+エフェクトという組合わせから地面に叩きつけるようなポーズを取りたくなるが如何せん短い。
バルクアームの可動域をフルに活かせばなんとかといったところ。

というわけでライブアックスでしたが正直ウェポンユニット特有の「ギミックを盛った結果全体的に微妙になった」という特徴がモロに出たキットだっと思います。
単純にギターとして扱うならディテールも細かくて中々いいと思うんですが正直アックスの方微妙。
FAGやネタ改造FAにジョーク武器として持たせるならいいですが「ロボ用兵器」としてはギターとしてのディテールがやはり邪魔をする。
何が言いたいかというとこれはバトルアックスの代わりにはならないってことですね。できればこれとは別にアックスらしい武器をちゃんと出して欲しい所です。

以上、M.S.G ウェポンユニット05 ライブアックスのレビューでした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする