レビュー

Horizontal Scroll
  •  

発売予定

                

【レビュー】M.S.G ウェポンユニット06 サムライマスターソード【コトブキヤ】

M.S.G ウェポンユニット06 サムライマスターソードのレビューです。

11月M.S.G三種同時発売の二つ目はサムライマスターソード。
定番中の定番、刀型武器のリニューアル品です。

まずは合体状態。サンプル画像では大きめに見えましたが厚みがそんなに無い為思ったよりスマート。

鞘を展開して刀を取り出す。刀が鞘に結構ガッチリはめ込まれるので塗装時は剥がれ注意。

刀。発売済みの日本刀やサムライソードと違って柄や鍔はシンプルに。
ロボットの武器らしい見た目になっています。
何よりも一番注目なのは刃と峰が別パーツになっていること。
今までプラモデルの刀と言えば刀身が一体成型で塗り分けが面倒なのが定番でしたがやっと別パーツの物が発売されましたね。

残った鞘のみを剣にしたシースブレイド。
持ち手がかなり太めなのでカスタムハンドなんかだとかなりギチギチです。

鞘の刃だけを分離してトンファー形態。

鞘の残りを変形してガンモードに。
そこまでギミック盛らなくてもいいんじゃないかと思わなくもない。

刀は短すぎず長すぎず丁度いい感じです。
欲を言えば普通の鞘も欲しかった所。

大小二刀流はロマン。

ガンモードは微妙かと思いきや持たせてみると意外と悪くないですね。

M.S.Gで大剣と言えばユナイトソードやメガスラッシュエッジが定番でしたが
あの辺に比べてサイズ、デザイン共に控えめで使いやすいんじゃないでしょうか。

「持たせるだけでかっこいい」という点では歴代M.S.Gの中でもトップクラスではないでしょうか。
また刃の部分はシルバー成形、かつ使用パーツも少ないのでM.S.Gにしては素組みでも十分なかっこよさです。
できればこの刃と峰が別になった設計で普通の日本刀の鞘や柄のデザインも発売して欲しいですね。

以上、M.S.G ウェポンユニット06 サムライマスターソードのレビューでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする