レビュー

Horizontal Scroll
  •  

発売予定

                

【レビュー】ヘキサギア バンディットホイール【コトブキヤ】

ヘキサギア バンディットホイールのレビューです。

発表以来ずっと楽しみにしてたバンディットホイールが遂に発売。レイブレードみたいな変形バイクもいいですがこういうのが一番欲しかった。
ちなみに今回は残念ながらア・ランナーやイ・ランナー等の汎用ランアーは無し。余剰パーツもほぼありません。

 

横幅は思ったより細身ですがやはり全長は長いです。約24cmですね。
ラピッドレイダーと違いマフラーやエンジン回り等本物のバイクを意識したデザイン。
スタンドはセンタースタンドで自立可能ですがそこまで安定はしないので振動には注意。

タイヤはPVCで本物のタイヤっぽい質感に。
タイヤはちゃんと回転します。

ちゃんと計器類のディテールもあり。給油口?も別パーツになっています。

    

赤色は塗装見本だけでキットでは省略されるかと思いましたがきちんと色分け。
キャノピー下の悪魔の顔の存在感が良くも悪くもでかい。
改造して普通のライト型にするのもアリかも。

  

ゾアントロプス・レーヴェを搭乗。設定上はこいつの専用機らしい。
ガバナーとしては大き目のレーヴェですら持て余し気味のデカさ。
ハンドルは3軸可動で自在に調整できるのでハンドルの保持に苦労はしません。

補助無しでもサンプル画像の様に傾けてレーヴェの足で支えることは可能。










後部座席のバイザーギミック。
砲撃モード用だとは思いますが一応バイクモードでも使用可能。

ポーンA1を乗せてみる。ハンドル自体は問題なく持たせられます。
完全に子供がバイクに乗せられてるみたいになってますね。

続いてFAG。流石にいくらデカいと言っても1/24ではFAGやメガミデバイスを乗せるにはやや小さい。
一応ステップを踏ませることを諦めれば乗せることはできます。
スケール感的にはそこまで悪くないのでラピッドレイダーやヘキサギアフレームと組み合わせればFAG用にできなくもないか。

  

ホバリングモード。変形自体は後輪のタイヤを左右に開くだけの単純な物。
だかホバリングモードなんて物がある割に何故かベース用のマウント穴が無い
一応下部のマフラーを本体に固定するパーツを外せばそこに取り付けることはできますが・・・。

  

エイミングモード。変形はホバリングモードよりは複雑ですがバラす必要はないのでそこまで手間ではないです。
いわゆる高射砲っぽい見た目。

  

搭乗&バイザーオン。この形態、サンプル画像見た時は微妙だなと思ってたんですが割とかっこいい。
この形態ならレーヴェよりポーンやセンチネルの方が似合いそうですね。要塞ごっごが捗る。










そしてある意味バンディットホイール本体並みに楽しみにしていた付属品達。
武器と工具がそれぞれ3種ずつ、さらにツールボックスが付属。

バイクといえばダブルバレルショットガン。これを付けてくれたブキヤには感謝しかない。
ただ引き金が大きすぎて真っ直ぐ持たせられないのが残念。
ヤスリで引き金を削るかレーヴェの指を改造すれば持たせられると思います。

ハンドガン&サブマシンガン。
今までのガバナーに付属する武器はやたらデカい物ばかりだったので貴重なハンドガンサイズ。
これと来月発売するアーリーガバナーの付属品でガバナー用の装備はかなり自由度が広がりそうです。

ツールボックス。あくまで工具用で工具なら3種類全部入るが武器はハンドガンがギリギリ入るだけでショットガンとサブマシンガンは大きすぎて入らない。

ツールボックスは本体後部に格納ギミックあり。

またツールボックスをガバナーが背負えるようにするアタッチメントが付属。
工兵ガバナーを作れと言わんばかりですな。

以下ポージング。

長い間待ち望んでいたキットでしたが期待以上の出来で素晴らしかったと思います。
バイク形態もかっこいいしホバリングモードやエイミングモードも中々のかっこよさ。何より変形が簡単なのが一番いいと思います。
バラしたらパーツ差し替えたりがあるとどうしても変形させる気がおきなくなるので。
そして付属品の汎用性の高さも素晴らしい。というか武器だけで販売して欲しいですね・・・。
かっこいいキット+優秀な付属品がついて3000円代で買えるのはかなりお得だと思いますね。

以上、ヘキサギア バンディットホイールのレビューでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする