レビュー

Horizontal Scroll
  •  

発売予定

                

【レビュー】M.S.G ハンドユニット 丸指ハンド・ネオ【コトブキヤ】

M.S.G ハンドユニット 丸指ハンド・ネオのレビューです。

握り手、武器持ち手A、武器持ち手B、平手の4種類。

ジョイント部が通常のFA用の3mm軸、角度の付いた3mm軸、3.5mmポールジョイント、3mm軸に被せて使うヘキサギア用の5mmポールジョイントアタッチメントとコトブキヤのキットならほぼ全て対応できるように付属。(画像を撮り忘れましたが角度の付いたPJもあります)

握り手。指と手のひらの空白が大きくそこを思いっきりプラで埋めているのが気になる。

もうちょっと握り込むような形にできなかったものか。

武器持ち手A。通常のFAハンドで持てるギリギリの太さの試作型光波射出器が握れて、逆にFAハンドだとスカスカの光刃型ブレードも握れるので持ち手としては完璧。

M.S.G全般を問題なく持てるでしょう。

しかしこれでも光刃型ブレードは保持がかなりギリギリ。まぁこれは光刃型ブレードが細すぎるのが問題ですが。

武器持ち手B。ドゥルガーⅡのような角度の付いた持ち手。

更に角度の付いた3mm軸に取り換える事でより自然に相手に突き付けるようなポーズが可能に。









平手。平手と言ってもかなり表情の付いた物。

これが今までのハンドユニットの中でもありそうでなかったタイプでこれをつけるだけで簡単にそれっぽいポーズになる。

ただ惜しむらくは表情が付きすぎでライフルに添えるような普通の平手としては使いづらいということ。

これで普通の平手が付いていれば完璧だったんですが・・・。

以前に発売されたノーマルハンド・ネオがノーマルと言っておきながら握り手や普通の武器持ち手がなかったりで使いにくかったの対してこちらの丸指ハンドはこれがノーマルと言っても問題ないレベルで汎用性が高いと思います。

特に表情の付いた平手がかっこよくてすごく気に入りました。改造FAなんかを作る際はとりあえずこれを使っておけば間違いないと思います。

ただ難点はやはり普通の平手がついてないことですね。使いどころが多いパーツだけにこれがないのは痛かった。

やはりハンドユニットを出す際には基本の握り手、武器持ち手、平手の三種類+αの形にして欲しいところです。

以上、M.S.G ハンドユニット 丸指ハンド・ネオ レビューでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする