レビュー

Horizontal Scroll
  •  

発売予定

                

【レビュー】メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチ【コトブキヤ】

メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチのレビューです。

まずは素体。胸に星型のクリアパーツがある以外は特に特殊な点は無し。

表情は基本、流し目、涙目の3種。

武装モード用のライトブルーの通常髪型も付属。

手は握り手1、平手2種、武器持ち手2種、手首付き武器持ち手二種。

これに変身後の紫の手袋バージョンも同様に7種類あるので手は全部で14種付属。

その他瞳デカールと装甲の袖部分などの足りない色を補うシールが付属します。

可動に関してはこのシリーズに今更特に言うこともありませんが女の子座りも余裕でポーズも決めやすいです。ただ個体差かもしれませんが右肩がやたら抜けやすい・・・。

続いて武装モード。

武装モード用パーツ。素体のパーツを挟みこんだりするので結構バラすことになります。

武装モード。パット見スタンダードな魔法少女のようでそうでもない。あちこち3mm穴が空いていてスカートの中には6個の3mm穴が設置されています。

各部の袖やフチ部分の色はシールで補います。

またふともものパーツは3mm穴付きのパーツに交換することも可能。

帽子を被らせるには専用の頭部パーツを使いますが通常モードと武装モードの頭部ランナーが共通なので髪色を変更することも可能。

帽子くん(仮)。魔法少女に付き物のマスコットキャラらしき何か。ただどう見ても邪神とかそっち方面っぽい・・・。こちらは見本やイラストでは緑色の目になっていますが実際には紫のクリアパーツのみ。ここはシールをつけるなり緑のクリアパーツにして欲しかった所。










武装&エフェクト。明らかに魔法的でない武器しか見えない。マジカル釘バットとは別のベクトルで色々間違っている。


剣型エフェクト。3つのパーツがボールジョイントで稼働。何だかサソリの尻尾みたいで微妙に禍々しい。もしくは隠し腕か。

マジカルアンチマテリアルライフル(仮)。肩の装甲が邪魔だったり手首がスポスポ抜けたりでスコープ覗きはかなり厳しい。

3mm軸で背中にマウントも可能。

魔法の12.7mm弾が敵の脳天を吹き飛ばす!魔法陣を付けたら一気に魔法っぽさが増す・・・多分。魔法陣+エフェクトでかなり重くなりますがフォアグリップを使えばある程度はなんとかなります。流石に水平持ちは厳しいですが。

マジカルハンドガン(仮)。ある意味こっちの方がライフルより魔法少女っぽくないかもしれない。

マジカルロケットランチャー(仮)ライフルの銃身を組み替え。とにかくあらゆるところに3mm軸と3mm穴が付いているので更に魔法陣やエフェクトも加えると組み換えは無限大。

ちなみに帽子くんの中には3mm穴があるのでこんなことも。

フル装備モード。これがマジカルコマンドー(仮)か・・・。

以上、メガミデバイス Chaos & Pretty ウィッチのレビューでした。マジカルガールは本体が色々ツッコミ所満載でしたがこっちはオプションがツッコミ所満載な感じでしたね。しかしとにかく組み換えのバリエーションが豊富なのでプレイバリューは凄く高いです。何かと某B社と価格で比べられることの多いコトブキヤですが個人的には最近のコトブキヤのコスパの上がり方は著しいと思います。これから発売の吾妻楓ラプターもメチャクチャ期待できますしこれから先のメガミデバイスが楽しみです。

初キットレビューということで全体的に暗かったり白系のキットなのに背景が白だったり色々アレな出来でしたがこれから精進していきますのでよろしければ今後ともよろしくお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする